選挙 アルバイト

バイトルドットコム

選挙アルバイトは高時給

選挙のアルバイトは、短期ではあるものの、時給が高い場合が多いです。

 

会場の設営などの仕事などは、責任もなくただ単純に設営をするだけですので、選挙の内容には、深く立ち入らないため、時給もやや低め(それでも良いですが)ですが、発注するのが、お役所ということもあり、最低賃金などを適用することもなく、ある程度の時給を与えてくれます。

 

また、開票などの仕事の場合には、信頼できる人でないと、採用できませんので、しっかり審査をされることになると思います。

 

そして審査に通れば、高い給料を得られることができるのです。高時給であるということは、それなりのしっかりした人でなければ、お願いをすることもできないのです。

 

地方によって時給は異なると思いますが、基本的には時給1000円〜1200円程度です。単発で仕事をしましても、1日働けば12000円以上もの報酬がもらえるのですから、他のアルバイトに比べれば、かなり高時給だと言っても過言ではないです。

 

また、選挙事務所でアルバイトをすることもできます。公職選挙法がありますので、仕事の内容は限られますし、届け出が必要になりますので、早く応募しなければなりませんが、高い時給を得ることも可能です。

 

ただ、長期に渡ってアルバイトをしようと思う方にとっては不向きです。

 

ですから、平日は会社員として、主婦として、フリーターとして勤めているような人が日曜日に仕事をして、ある程度の収入を得たい場合に適した仕事だと言えます。

 

選挙前になると、選挙期間中のアルバイト募集が出るようになるので、バイト求人情報サイトをチェックしてみるといいですよ(^^)/

 

≫バイトルドットコムで選挙アルバイトを探す